絵画を買取に出すなら、美術品専門の買取業者

絵画を買取に出すために私が選んだ買取業者

骨董品をウル話

引っ越しをした家が狭くて気に入っていた絵画を飾る場所がなかったので、買取に出すことにしました。以前に総合リサイクルショップで絵画を買い取ってもらったことがありますが納得のいく値は付かなかったため、本当に絵画の価値をわかってくれる買取業者を探すことにしました。ネットでくまなく調べた結果、ここなら安心して買取に出すことができると思ったのが美術品専門の買取業者の「総合美術買取センター」です。


総合美術買取センターは多種多様な美術品の買取を行っている業者さんですが、リサイクルショップとは違いジャンルに合わせた専門家が在籍しているということが選ぶ決め手になりました。


絵画の査定をLINEで依頼


総合美術買取センターを利用するにあたり、まずLINEにて絵画の査定をお願いしました。査定は無料の査定フォームや電話での依頼も可能で、気軽に利用できるが良いところだと思います。査定金額に納得できたら美術品を送るか出張買取かの選択が可能で、無料ということだったので出張買取を選びました。LINE査定で傷があることは伝えていたため、事前に提示された査定金額のまま買い取ってもらうことができました。


総合美術買取センターは査定から買取成立までの費用は全て無料で、査定もLINEや査定フォームから気軽に依頼できるので仕事や家事で忙しいという人には本当におすすめです。

今回は絵画1点のみの利用でしたが絵画に詳しい専門家に鑑定してもらえるという点でも安心して利用できたので、また美術品を買取に出す際は総合美術買取センターに依頼するつもりです。